福井の工務店・みどり建設の住宅事業部「みどりと風工房」

エアサイクルの家・北陸3県で実績No.1!

福井県福井市の住宅工務店。
子育てに理想の家、新築、リフォームなど、幅広く対応しています。

お客様の声

夢いっぱい
お母さんのドリームハウス
静かな住宅街の角地に建つ、寄棟の屋根が印象的なMさまのお宅。ドアを開けると、玄関の飾り棚に美しい陶器や季節の小物が飾られ、訪れる人を素敵な雰囲気でお出迎えしてくれます。
「どうぞ、お入りください」と気さくに声をかけてくれたのは奥様。お宅に漂う、明るく温かな空気感は、ニコニコと笑顔の絶えない奥様の効果も大きいようです。それもそのはず、こちらのお宅は奥様の長年の夢と憧れを詰め込んだ「ドリームハウス」。まさに奥様の夢のお城なのです。
 
ご主人:最初はリフォームでもいいかと思っていたんですが、ちょうど平成12年に隣の土地を買うことができたので建て替えることにしました。いつというのは決めていなくて、「いずれ建て替えよう」という話だったんですよ。
奥様:そうそう。それからは、“その時”のために青写真をつくっておかなくちゃと思って間取り図を描き始めたら、もう楽しくて(笑)。ああしよう、こうしたい、と思いつくままに何十枚も描きためてしまいました。
 
ご主人:間取り図を描くのがすっかり趣味になっていましたから、平成18年の正月に建て替えを決めた時、家づくりは家内に任せようということになりました。子供たちも「お母さんの夢だったんだから、好きにしていいよ」と言ってくれましてね。僕はもちろん、黙って家内についていきましたよ(笑)
 
奥様:まず、NPO法人主催の風水講座に行きました。やっぱり方位は気になりますし、縁起のいいことは取り入れたいと思ったんです。間取りや運勢の周期とか、いろいろ勉強したんですよ。そうしたら、家族の運気と家を建てるのにいい時期とがぴったり重なっていることが分かって。「やっぱり今なんだ!」と確信できたほど、いい巡り合わせでしたね。
 
まるで奥様の想いの強さに引き寄せられるように巡ってきた、建て替えのチャンス。ご近所でエアサイクルの家があり、そのよさを見聞きしていたことから、奥様は迷わず『みどり建設』でエアサイクルの家を建てることに決めたそうです。見学会には毎回参加して、すべての工程をチェックしたという真剣さは、私たちも関心の一言でした。
 
奥様:プランニングや仕様の決定、壁紙や照明のセレクトは、大変だけど楽しい“うれしい悲鳴”の連続でしたね。工事中は段階ごとに写真に撮って、マイホームの記念アルバムにしてあるんですよ。間取りも自分で描きためていたくらいですから、暮らしやすさにはこだわりました。家のどの空間もリビングとつながるように配置して、家族の顔が見える家になるよう設計していただきました。子供たちの部屋は2階、私たちの寝室は1階にして、将来二世帯でも暮らせるようにしています。
 
ご主人:外観をもっと洋風にしたいという要望を聞いてもらい、着工直前に屋根の形をシンプルな切妻から寄棟に変えたんですよ。大変だったかも知れませんが、おかげで雰囲気がグッとよくなりました。
 
Mさまは実際にエアサイクルの家で暮らしてみて、快適さを満喫しているとのこと。どんな時にエアサイクルのよさを実感したのでしょうか。
 
奥様:エアサイクルの家を選んだ理由の一つは「結露しにくい」という特長があったからです。以前の家は湿気が多かったので、結露は絶対にイヤでした。暮らしてみて分かったのは、エアサイクルの家は本当に結露が少ないということです。真冬でもほとんど結露しなくて、快適に過ごせました。
 
ご主人:暖房をつけるとすぐ部屋が温かくなりますね。光熱費を抑えることもオール電化にした理由の一つだったのですが、もしかすると実は電気代が結構かかるかもと思っていたんです。でも、夏も冬もエアコンを使うことが少なく、想像以上に光熱費が抑えられたのもよかったですね。
 
奥様:あと、娘がひどい花粉症なんですが、この家になってからあまり症状が出なくなったんです。これもエアサイクルと関係あるのかもしれませんね。
 
Mさまの生活の中心は、対面式のキッチンとフローリングのリビングダイニング、掘りごたつ式の畳スペースが一つにつながった大きなリビング空間です。リビングの外にはウッドデッキが設置され、大きなはき出し窓から自然味あふれる庭の風景が望めます。新しい家での生活が始まってから「家にいることが一番の癒し」になったというMさま。それぞれのお気に入りの場所や新居での暮らし方についてもお伺いしてみました。
 
ご主人:新しい家になってから、家に帰るのが楽しみになりました。休みの日もゆっくり過ごすことが増えて、家にいるのが一番楽になってしまいましたね。明日は親戚を招いて、ウッドデッキでバーベキューをするんですよ。飲みすぎちゃいそうだね(笑)。
 
奥様:お父さんは畳スペースでくつろいだり、パソコンするのも好きよね。奥にパソコンが置ける書斎をつくって、そこも掘りごたつ式にしたので長時間いても楽そうです。壁紙も和紙クロスなので雰囲気がいいですよ。
 
ご主人:畳スペースは結構便利ですね。お客さんが来たときにはベンチ代わりにもなるので、大勢でワイワイやる時にもいいんですよ。こっちのリビングも、今日はお客さんが来ているからソファを出してキチンとしていますけれど、いつもはテーブルだけ置いて気楽に寝転べるようにしているんです。子供たちは2階の自分の部屋が気に入っていますね。通路側の壁にも明かりとりの小窓を付けているせいか、「まるで部屋が自分の家みたい」って喜んでいます。
 
奥様:上下階の音が響くのが少し気になるけれど、逆に利用して「ご飯ですよー」、「おやすみ」ってリビングから2階の子供たちに声をかけています。コミュニケーションにはいいかもしれませんね。私は対面式のキッチンも気に入っていますね。動線を考えるなら壁側にくっつけてしまうのがいいのでしょうけど、少しくらい動線が長くなっても家族とおしゃべりしながら家事できるほうがいいですからね。冷蔵庫置き場にはちょっとこだわって、キッチンのカウンター下にミニサイズの冷蔵庫が収納できるようになっているんです。高さも幅もぴったり合わせてもらいました。大きい冷蔵庫は食材専用にして、カウンター側には飲み物やすぐつまめるものを入れています。
 
ご主人:自然と自分が飲みたいものは自分で取り出すようになりましたね。
 
奥様:セルフサービスです(笑)。あと、カレーの日はお父さんの出番よね。なぜだかお父さんのカレーがおいしくて、いつもおまかせしているんです。カレーの日は私がダイニングテーブルでゆっくりするんですよ。そうそう、キッチンは天井も素敵です。営業の方と設計士さんに勧められて米杉の無垢材を張ったんですが、これは見学に来た方がみんな「この天井いいわ〜」って褒めてくれるんですよ。毎朝、キッチンに立ってリビング全体を見渡すと、「ああ、今日も頑張ろう」という気持ちになれます。平凡だけどささやかな喜びや幸せを毎日感じていますね。
 
満足のゆく家づくりが実現し、日々充実した生活を送っているMさまの様子に、私たちもうれしい思いでいっぱいです。さらに、Mさまはお宅見学にも大変協力的で、これまでに何組もの見学者を受け入れ、お客様の生の声を語ってくださっています。
 
奥様:私たちは見学会でたくさんのお宅を見せていただきましたが、住む人からのお話を伺う機会がありませんでした。今から思えば、いろいろ聞いておけばよかったなと後悔しています。だから、これからの方にはなるべく私たちの経験を話して参考にしてもらおうと思っているんですよ。家がご縁で人と人とのつながりができるっていいものですよ。皆さんにはできるだけたくさんのお宅を見学して、話を聞いて、家づくりの思い出の一つにしてほしいと思います。
 
「お母さんは家の太陽って言うでしょう?家庭の雰囲気をつくるのはやっぱりお母さんなんですよね」と微笑む奥様。愛着が持てるマイホームを手に入れて、今まで以上に心が穏やかになり、人にやさしくなったと言います。その気持ちがMさま宅に満ちあふれ、心地よさを倍増させているのではないでしょうか。
これからも、大好きな「ドリームハウス」で笑顔でお過ごしくださいね!
 

 

写真を見る

戻る

お気軽にお問い合わせ下さい

総務部 / 織田

詳しい資料が欲しい

みどりと風工房の住宅や保証のこと、住宅ローンのお得な借り方や返し方などをまとめた、家づくりに関する資料を無料でお送りします。

モデルハウスを見学したい

内覧会・入居邸・モデルハウスの見学をご希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい

土地情報が欲しい

みどりと風工房には、県内の不動産会社さんからたくさんの土地情報をご提供いただいております。土地情報ご希望の方は、お問い合わせ下さい

イベント情報を教えて欲しい

みどりと風工房では、失敗しない家づくりのためにさまざまなイベントを企画しています。イベントのご案内をご希望の方は、お問い合わせ下さい

いろんな現場が見たい

工事途中の現場や、お引渡し直前の現場などを実際に見て比較検討したいという方は、お気軽にお問い合わせ下さい

資金計画の相談がしたい

住宅ローンのこと、「土地や頭金が無くても家づくりが可能か?」ということなど、お金に関する疑問や不安がある方は、お気軽にご相談下さい
みどり建設株式会社  電話番号
E-mail
〒910-0017 福井県福井市文京6丁目13番27号 TEL. 0776-23-6447(代) / FAX. 0776-21-9453 E-mail.
〒910-0017 福井県福井市文京6丁目13番27号
TEL. 0776-23-6447(代) / FAX. 0776-21-9453
E-mail.
copyright 2017 Midori Kensetsu Co., Ltd. all rights reserved.
powered by cheltenham software