福井の工務店・みどり建設の住宅事業部「みどりと風工房」

エアサイクルの家・北陸3県で実績No.1!

福井県福井市の住宅工務店。
子育てに理想の家、新築、リフォームなど、幅広く対応しています。

ポイント

子育て世代の住まいで大切にしたいのは 家族の会話やふれあいが生まれる空間づくりと 心と時間に余裕が持てる 機能的な家事空間をつくること。
ポイント施工実例谷あゆみ・楽して子育てプロジェクト子育てに理想の家すくすくプロジェクトスタイル一覧へ戻る

POINT あると予想以上に活用できるのが和室。

「和室って必要なのかな?」
家を建てるときに、そう考える方がいるかもしれません。
でも、赤ちゃんがハイハイするなら、フローリングの硬い床より程良いクッションがある畳のほうがやさしそう。お昼寝するなら、狭いベビーベッドよりも、好きな場所で好きなだけ寝返りを打てる和室の方が気持ちよさそう。
好みやライフスタイルによって必要性はさまざまですが、小さいお子さまを育てる家にはあると便利なのではないかと思います。
主流なのは、リビングとつなげて配置する間取りです。キッチンから和室が見えるので、安心感があります。引き戸を閉めて空間を独立させると客間になりますが、普段は戸を開ければリビングの延長となり、その時に応じた自在な使い方ができるのもポイントですね。スペース的に難しい場合でも、畳コーナーや幅広の畳ベンチという方法もあります。
お昼寝場所やおむつ替えだけでなく、洗濯物をたたんだり、大人も寝転がったり、冬にこたつを出したり、あればいつの間にか活用しているのが和室の不思議なところ。内装のしつらえやコーディネートを工夫すれば、リビングの雰囲気に調和したモダンな空間になるので、和室が浮くこともありません。
坂井市M様邸/リビングの続き間の和室はお子さまのお昼寝や遊び場に。リビングと雰囲気を合わせているので空間のつながりが自然です
あわら市K様邸/「子どもの世話がしやすそうだったので要望しましたが、やっぱりあると便利」と奥さま。お子さまのお昼寝の定位置になっています。
福井市S様邸/「どうしても畳スペースがほしい」という奥さまの要望で、リビングに畳ベンチを設けました。ベンチ下も収納をつくってしっかり活用しています。
福井市T様邸/リビング横に設けた小さな和室は、「お昼寝はもちろん、洗濯物を干したりたたんだり、朝の子どものお着替え場所にも使っています」とのこと。一部屋何役も兼ねています。
福井市A様邸/たっぷりの収納を設けた和室は、夜は寝室として利用中。「子どもが小さいうちは一緒に寝るので、和室がちょうどいいんです」とご夫妻。
前へ戻る次へ

施工事例を見る

他のライフスタイルを見る

収納と動線を考えた「子育てに理想の家」家事の時間を短縮する「共働き応援ハウス」自分らしさを満喫する「趣味を楽しむ家」お互いベストな距離感をつくる「二世帯円満ハウス」ゆとりと豊かさを大切にする「プラチナライフ満喫ハウス」

お気軽にお問い合わせ下さい

総務部 / 織田

詳しい資料が欲しい

みどりと風工房の住宅や保証のこと、住宅ローンのお得な借り方や返し方などをまとめた、家づくりに関する資料を無料でお送りします。

モデルハウスを見学したい

内覧会・入居邸・モデルハウスの見学をご希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい

土地情報が欲しい

みどりと風工房には、県内の不動産会社さんからたくさんの土地情報をご提供いただいております。土地情報ご希望の方は、お問い合わせ下さい

イベント情報を教えて欲しい

みどりと風工房では、失敗しない家づくりのためにさまざまなイベントを企画しています。イベントのご案内をご希望の方は、お問い合わせ下さい

いろんな現場が見たい

工事途中の現場や、お引渡し直前の現場などを実際に見て比較検討したいという方は、お気軽にお問い合わせ下さい

資金計画の相談がしたい

住宅ローンのこと、「土地や頭金が無くても家づくりが可能か?」ということなど、お金に関する疑問や不安がある方は、お気軽にご相談下さい
みどり建設株式会社  電話番号
E-mail
〒910-0017 福井県福井市文京6丁目13番27号 TEL. 0776-23-6447(代) / FAX. 0776-21-9453 E-mail.
〒910-0017 福井県福井市文京6丁目13番27号
TEL. 0776-23-6447(代) / FAX. 0776-21-9453
E-mail.
copyright 2018 Midori Kensetsu Co., Ltd. all rights reserved.
powered by cheltenham software