福井の工務店・みどり建設の住宅事業部「みどりと風工房」

エアサイクルの家・北陸3県で実績No.1!

福井県福井市の住宅工務店。
子育てに理想の家、新築、リフォームなど、幅広く対応しています。

谷あゆみの「東大脳が育つおうちコラム」

子育て世代の住まいで大切にしたいのは 家族の会話やふれあいが生まれる空間づくりと 心と時間に余裕が持てる 機能的な家事空間をつくること。
ポイント施工実例谷あゆみ・楽して子育てプロジェクト子育てに理想の家すくすくプロジェクトスタイル一覧へ戻る
コラム Vol. 11 子どもの人生を決めるもの

コラム Vol. 11 子どもの人生を決めるもの

こんにちは!
東大脳をラクラク育てたいママの味方、プレシャス・マミー メンターコーチの谷あゆみです。

関東は今年例年より10日も早く、5月の終わりに梅雨入りしましたが、北陸ではいかがでしょうか?

なにかと気分がめいりがちな梅雨時。
梅雨だからこそいいこと、何があるでしょう?

  • お肌がうるおっている
  • 傘やレインブーツの可愛いものを買う
  • カタツムリを探す
  • つゆにぬれるアジサイの花を楽しむ・・・
お子さんとアイデアだしをやってみてくださいね♪


さて、11回目のコラムのテーマは「子どもの人生を決めるもの」です。

講演ではいつもお話していますが、 人生を決めるもの、それは「セルフイメージ」です。

セルフイメージとは、自分に対する自分のイメージ、
つまり「自分で自分をどういう人だと思っているか」ということです。

たとえば私の場合、

  • 私は一緒にいる人にパワーを与えられる人です。
  • 私はさみしがり屋です。
  • 私は人前で話すことが好きです。
  • 私は細かいことが苦手です。
  • 私は人に警戒心を与えない印象の人です。
  • 私は前向きです。
  • 私は楽観的です。・・・
というセルフイメージを持っています。

もっと言うと、
「ママであることがキャリアになる日本の実現のために、自分の能力を最大限に活かしていく人です。」
と今は思っています。

こういうセルフイメージを持っていると、人生がその通りになる、ということです。

というのも、10年前の私は「私は何もできない普通の主婦です。」と思っていました。

そしてその通り、普通の事務アルバイトの主婦をしていました。

ところがコーチングに出会い、このセルフイメージが人生に与える影響を学び、
それ以降、自分のセルフイメージを変えていくことで、講師になり、会社を作り、出版をし、
いまでは「ママであることがキャリアになる日本を目指す!」などと、とんでもなく大きなことを言っています(笑)

10年前の私には考えられなかったことです。
セルフイメージを変えると、本当に人生が変わるのです。

なぜそんなに影響があるかと言えば、。
私たちが言葉や行動を選択するときに、潜在意識(無意識)の中にあるセルフイメージといつも照らし合わせて判断しているからです。

どういうことかというと、。
たとえば「日本を変えてください!」と言われた時、。
セルフイメージが「何もできない普通の主婦」だと「とんでもない。」と反応し、。
「ママであることがキャリアになる日本を目指す女性起業家」であれば、。
「もちろん!喜んで。ぜひ協力、応援してください。」と反応し、。
その後の行動もそれに見合ったものになる、ということなのです。

そうであれば、子どものころから。
「ボク(私)には大きな可能性がある。」。
「ボク(私)はたくさんの人の力を借りて夢をかなえることができる人だ。」。
「ボク(私)はいつまでも元気で、ポジティブに、明るく生きられる人だ。」。
といったように、前向きで高いセルフイメージを持っているほうが間違いなく幸せになれますよね。

ではこのセルフイメージはどうやってできるのでしょう?

それは、小さいころからの親や周りの大人の言葉がけと経験からです。

潜在意識は過去のデータベースであり、セルフイメージもその中のデータです。
子どもにとって親は偉大な存在で、その言葉はそのまま潜在意識のデータベースに入っていきます。

つまり親が「あなたは〜〜な子だね。」と掛けた言葉の通りにセルフイメージができてしまう、ということなのです。

そして潜在意識の入り口のふたは、13歳ごろにしまってしまうそうで、
一度作られたセルフイメージを変えることは、
最初に入れるのとは違って手間も時間もかかるのです。

つまりは、小さいうちにどんな言葉をかけ、どんな経験をさせてあげるかが、
その子の人生に大きく影響していくということなんですよね。

子どもをもっとちゃんと育てよう、いい子にしようとダメなところばかりを口にしていては、
セルフイメージはどんどん下がっていってしまいます。

夢を持って自分で努力する「東大脳」を持つ子どもに育てたければ、
できることをほめて、可能性を信じてあげる言葉をかけてあげてくださいね!

プリンちゃん
「ボクのいいところは、冷蔵庫の上でも換気扇の上でも、ひとっとびなところニャン。」
by プリン♪

谷 あゆみ氏・プロフィール

谷あゆみ氏

株式会社 プレシャス・マミー 代表取締役、1児の母。
ひとり息子が塾なし、すべり止めなしで東京大学理科Ⅱ類1本受験で現役合格したのを機に、子育てのノウハウとコーチングをミックスしたプログラムを確立。
2010年3月にママであることがキャリアになる日本を目指した、株式会社プレシャス・マミーを設立。
東京、大阪、名古屋にて、プレシャス・マミーコーチ養成講座、プレシャス・マミートレーナー養成講座を開講中。全国に認定プレシャス・マミーコーチを生み出す活動をしている。

前へ次へ

お気軽にお問い合わせ下さい

総務部 / 織田

詳しい資料が欲しい

みどりと風工房の住宅や保証のこと、住宅ローンのお得な借り方や返し方などをまとめた、家づくりに関する資料を無料でお送りします。

モデルハウスを見学したい

内覧会・入居邸・モデルハウスの見学をご希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい

土地情報が欲しい

みどりと風工房には、県内の不動産会社さんからたくさんの土地情報をご提供いただいております。土地情報ご希望の方は、お問い合わせ下さい

イベント情報を教えて欲しい

みどりと風工房では、失敗しない家づくりのためにさまざまなイベントを企画しています。イベントのご案内をご希望の方は、お問い合わせ下さい

いろんな現場が見たい

工事途中の現場や、お引渡し直前の現場などを実際に見て比較検討したいという方は、お気軽にお問い合わせ下さい

資金計画の相談がしたい

住宅ローンのこと、「土地や頭金が無くても家づくりが可能か?」ということなど、お金に関する疑問や不安がある方は、お気軽にご相談下さい
みどり建設株式会社  電話番号
E-mail
〒910-0017 福井県福井市文京6丁目13番27号 TEL. 0776-23-6447(代) / FAX. 0776-21-9453 E-mail.
〒910-0017 福井県福井市文京6丁目13番27号
TEL. 0776-23-6447(代) / FAX. 0776-21-9453
E-mail.
copyright 2018 Midori Kensetsu Co., Ltd. all rights reserved.
powered by cheltenham software