福井の工務店・みどり建設の住宅事業部「みどりと風工房」

エアサイクルの家・北陸3県で実績No.1!

福井県福井市の住宅工務店。
子育てに理想の家、新築、リフォームなど、幅広く対応しています。

お客様の声

ゆとりあふれる
広々リビングの家田園地帯が広がるのんびりとした風景の中に建つ、小淵さまのお宅。アプローチにはやさしいグリーンとピンクのタイルが市松模様にあしらわれ、小粋な雰囲気を醸し出しています。ご結婚を機に、新たな暮らしの場を築かれた小淵さま。やさしいご主人とおっとりとした奥様。仲のいいおふたりが生活を満喫する、自慢の新居にお伺いしました。
最初に「すごい!」と感激するのが、リビングダイニングの広さ。間仕切りのない20畳近くの大空間が、極上のゆとり感を生み出しています。ダイニングの奥には掘りごたつ式の畳スペースが設けられ、和と洋のくつろぎを楽しめる贅沢な造りになっているのです。

ご主人:僕はこのリビングのソファが定位置なんですよ。実家のリビングは椅子だったので、長いソファを置くのが希望でした。ソファ、いいですよ。ゆったりした姿勢でテレビやDVDが見られるし、時には寝転んだり、うたた寝することもできるし(笑)。これから冬場になると掘りごたつのある畳スペースに移動しますが、こっちでものんびりまったりと過ごしたいですね。気の抜けた時間というか、リラックスできる時間って大事じゃないですか。それが当たり前にできる我が家であればいいなと思います。

奥様:どこにいてもテレビが見られるように、TVボードも90度回転するものを探しました。これなら掘りごたつにいてもよく見えるでしょう?

ご主人:やっぱりテレビは見えないとね。いずれ子供ができたら、親子並んでソファでテレビを見たり、こたつでうたた寝したり、この空間での生活をみんなで楽しんでいきたいと思います。そうそう、畳コーナーといえば、2階の寝室には妻専用の畳スペースがあるんですよ。

奥様:設計の際に、家に一人でいる時にお昼寝する場所をつくってほしいってお願いしたんです。3畳分くらいのタタミコーナーにして、パソコンスペースをつけてもらいました。彼はだいたいリビングのソファで寝ちゃうんですけど、私は一人でいるのにはちょっと広すぎるので…。あれくらいが私にはちょうどいいんですよ(笑)。本棚付のパソコンデスクには、大好きなお料理の本を収納しています。お昼寝した後に「今日のご飯何にしようかな〜」なんてパラパラ本を見たり、インターネットで興味のあるサイトを見たりして、一人の時間を過ごしていますね。

ご主人:洗面所もお気に入りだよね?

奥様:ショールームで一目ぼれしちゃったんです。透明感のあるきれいな水色のガラストップが素敵で、ホテルみたいな雰囲気に惹かれてしまいました。毎朝、この洗面台に向かってゆっくり歯を磨くと気分爽快になれますよ。

ご主人:あとね、彼女はユルい感じのキャラクターグッズが好きなんですよ。畳スペースにほら、たくさん置いてあるでしょう?土日はどちらか一日は買い物や遊びに出かけて、一日はゆっくり家で過ごすという形なんです。外に出た時によくゲームセンターに寄って、UFOキャッチャーで妻のお気に入りのキャラクターのぬいぐるみを取るんですよ。僕は取るほう専門、彼女は飾って楽しむのが専門なので、お互いの趣味が一致していていいんですよ。ただ、これどこまで増えるのかなとは思いますが(笑)。

奥様:彼がUFOキャッチャーで取ったラジコンなんて、今ではほとんど私の遊び道具(笑)。やってみると結構面白いんですよ。それぞれの趣味に楽しさを感じられるのって、いいことですよね。

暮らしも趣味もたっぷりと楽しんでいる様子のおふたりですが、エアサイクルの家の暮らし心地のほうはどうでしょうか?

ご主人:妻の実家がリフォームした際に『みどり建設』さんで施工しているんです。提案や工事のていねいさが非常によかったからと紹介されたのがきっかけで、エアサイクルのことを知りました。窓や壁の中で結露がほとんど起きないので、家が長持ちするというのがポイントでしたね。せっかく建てるのだし、家族が暮らす場所ですから、いい状態をずっと保ち続けられる家でないとね。あと、妻が寒がりなので、冬温かい家というのも魅力的でしたね。工事が真冬だったので施工している途中に大工さんが「本当に温かいわ〜」と関心していたくらいですから、本当に温かいんじゃないかな。今年の冬が楽しみですね。

奥様:この間、ちょっと寒かったから換気口を閉めてみたんですよ。そうしたら、夜になっても部屋の温度がほとんど下がらなかったんです。秋口は暖房を入れるほどでなくても肌寒い日ってありますよね?そんな時にちょうどいいなって思いました。

ご主人:窓を大きくしているのもあり、夏は少々暑いかもしれないと聞いていましたが、覚悟していたほどではありませんでしたね。風通しのよさも考えて間取りや窓の位置を決めているし、通気層にも風が通っているので、普通以上に暑さを感じることはなかったですね。あと、家の前の道路が車の通りが結構多いのと、目の前が田んぼなので、風の強い日は音や衝撃がすごいのが気になっていたんですが、いざ暮らしてみたら、家の中にいたらほとんど分かりませんでしたね。断熱材で覆われていることが防音の役目もしているんだなと思いました。まだ暮らし始めて数ヶ月ですが、少しずつ「いいなぁ」と思うことが出てきて、住み心地のよさを実感しています。

最後に「春になったらみんなを招いてバーベキューでもしようかな」と、ご主人が目をやったのは、お宅の横に広がる大きな庭。まだまだこれからといった様子で、若い苗木が何本も植えられているのが見受けられました。これは庭いじりの好きな奥様のお父様が、こつこつとご夫妻のために植えられたものだそうです。何回目かの結婚記念日を迎える頃には、きっと緑豊かな素敵な庭になっているのではないでしょうか。
ゆったりと心地いいマイホームで、末永く幸せに暮らしてくださいね!

写真を見る

戻る

お気軽にお問い合わせ下さい

総務部 / 織田

詳しい資料が欲しい

みどりと風工房の住宅や保証のこと、住宅ローンのお得な借り方や返し方などをまとめた、家づくりに関する資料を無料でお送りします。

モデルハウスを見学したい

内覧会・入居邸・モデルハウスの見学をご希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい

土地情報が欲しい

みどりと風工房には、県内の不動産会社さんからたくさんの土地情報をご提供いただいております。土地情報ご希望の方は、お問い合わせ下さい

イベント情報を教えて欲しい

みどりと風工房では、失敗しない家づくりのためにさまざまなイベントを企画しています。イベントのご案内をご希望の方は、お問い合わせ下さい

いろんな現場が見たい

工事途中の現場や、お引渡し直前の現場などを実際に見て比較検討したいという方は、お気軽にお問い合わせ下さい

資金計画の相談がしたい

住宅ローンのこと、「土地や頭金が無くても家づくりが可能か?」ということなど、お金に関する疑問や不安がある方は、お気軽にご相談下さい
みどり建設株式会社  電話番号
E-mail
〒910-0017 福井県福井市文京6丁目13番27号 TEL. 0776-23-6447(代) / FAX. 0776-21-9453 E-mail.
〒910-0017 福井県福井市文京6丁目13番27号
TEL. 0776-23-6447(代) / FAX. 0776-21-9453
E-mail.
copyright 2017 Midori Kensetsu Co., Ltd. all rights reserved.
powered by cheltenham software