福井の工務店・みどり建設の住宅事業部「みどりと風工房」

エアサイクルの家・北陸3県で実績No.1!

福井県福井市の住宅工務店。
子育てに理想の家、新築、リフォームなど、幅広く対応しています。

スタッフブログ

耐震リフォーム

2022/1/31(月)

こんにちは。営業設計の廣部です

まだまだ寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか

ようやく除雪した雪もなくなりだしましたね。

さて今回は、耐震リフォームのお得なはお話です。

最近 地震や噴火などのニュースを目にしますが、

皆様のお家は、地震対策されていますか?

先日のニュースで福井県の耐震化率は83.1%で全国平均を下回っているようです。

その為、県や市町村は次のような補助を行っています。

⒈ 昭和56年以前に建てられた木造住宅で、耐震診断の費用を9割補助

  実質1万円の費用で、専門家の耐震診断結果と耐震補強計画案がうけれます。

⒉ その耐震補強計画案をもとに耐震リフォームさてますと、最大120万円の補助

  が受けれます。

⒊ 伝統的な古民家ですと、最大190万円の補助が受けれます。

⒋ 家全体の耐震補強じゃなくて、普段寝ている寝室だけとかリビングだけとかでも、

  部分的な耐震改修で、最大30万円の補助が受けれます。

詳しくは下をご覧ください。

今までたくさんの耐震リフォームを、施工しておりますので、

気になるかたは、是非ご相談下さい

エコキュート交換

2022/1/29(土)

こんにちは

営業部の竹沢です。

 

本日はお客様宅のエコキュートの交換工事です

 

このお客様はエコキュートが故障してから5日間お風呂に入れない状況でした。

取り替え作業は半日ほどで完了しました。

この寒い季節に、今日から温かいお風呂に入っていただけるようになり、ほっ本当によかったです。

ここで少し今回の交換についての裏話をいたします。

 

実は今、温水器やエコキュートは納入に時間がかかっており、

普通ですと納入までに2~3か月かかります。

世界的な半導体不足が原因です。

 

お湯が使えない状態で2か月~3か月生活

想像できないですよね。

 

今回はお客様のご不便が短くなるように

いろいろな取引先に相談して、何とか今日交換できました。

 

壊れることを予想するのは難しいですが

10年以上使った機械は壊れる可能性は高いので

先んじて交換を考えるのも方法かもしれませんね。

こどもみらい住宅支援事業

2022/1/28(金)

こんにちは 八十川です。

耳よりな補助金の情報です!

 

『こどもみらい住宅支援事業』

子育て支援およびカーボンニュートラル実現の観点から、新しく創設された事業です。

子育て世帯・若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する住宅の新築や、世帯問わず一定の要件を満たす省エネリフォーム等を行う場合、所定の補助金額が交付されます。

こどもみらい住宅支援事業の概要はこちら

 

リフォームはすべての世帯が対象になっています

内容は以前にあったグリーン住宅ポイントと似ていますが、この補助金はポイントやクーポン券ではなく現金が付与されます。

工事代金の支払いに充てたり、新しい家具を買ったりできるので、現金での付与は嬉しいですね

申請期限は令和4年10月末までとなっていますが、予算がなくなり次第終了となるので、注意が必要です。

 

新築・リフォームをお考えの方は、ぜひこの補助金を利用してはいかがですか。

詳しい内容や工事について、お気軽にご相談ください

 

 

結露

2022/1/26(水)

こんにちは、大蔵です

まだ1月ですが、早く春が来ないかな…とポカポカした日が待ち遠しいです

 

この時季は、結露にお悩みの方も多いのではないでしょうか?

今回は、結露対策の方法です

結露とは、氷水を入れたグラスの表面に水滴がついてくるように、冷たいものに触れたり

したときに、空気中の水蒸気が水滴になる現象です

結露対策の方法

 ①室内を換気する

  湿気がこもらないように換気をしましょう

  家中のドアを開けることも方法です

 ②暖房器具を使い分ける

  石油ストーブやガスファンヒーターなどの暖房器具は、燃焼時に大量の水蒸気を発生させるため、

  加湿効果がある分、結露が発生しやすくなります。

  結露対策には、エアコンや電気ストーブ、オイルヒーターなどがおすすめです

③サーキュレーターで空気を循環

  窓周辺に向けて、サーキュレーターを置くと、窓付近に停滞している空気を循環させるので結露対策に効果的です

  天井に溜まっている暖かい空気が部屋全体に行き渡り、エアコンなどの暖房効率も高まります

④住宅設備を整える

  窓を二重サッシやペアガラスにする、壁の断熱材を検討するなど、住居そのものの断熱性を

  上げることで結露対策を考えてみる方法もありますlightbulb

 

部屋の換気やサーキュレーターは手軽に始められるので、ぜひ取り入れてみてください

 

建て方無事完了しました。

2022/1/26(水)

こんにちは。工事部の岩花です。

福井市西部で工事中の新築工事ですが、先週の木・金・土の3日間で無事建て方終了しました。

初日の木曜日は、福井市内は雪が多かったですが、工事中の現場は海岸沿いの為、雪もなく予定通り工事を進めることが出来ました。

↑ 建て方初日作業開始状況

↑ 12時頃の現場状況(2階の床張り組まで進みました。)

↑ 建て方1日目作業完了状況(予定通り、2階の小屋張り組と下屋廻りの母屋組まで進みました。)

建て方2日目は下屋の屋根下地組→本屋の母屋組まで作業を進めました。

↑ 下屋屋根タルキ施工状況

↑本屋母屋組状況

↑ 建て方2日目作業完了状況

建て方3日目は、本屋の屋根下地と下屋取り合いのCmボード(壁断熱材)貼りを行いました。

↑本屋屋根タルキ施工状況

↑本屋シャルーフ(屋根断熱材)施工状況

↑建て方3日目作業完了状況

今回、建物が非常に多きい為に作業が3日間かかりましたが、無事建て方が完了してよかったです。

今週より屋根瓦工事・内部床下地工事の作業に入っております。

今後も引き続き、進行状況をブログするので楽しみにしていて下さい。

 

外壁のお掃除

2022/1/25(火)

こんにちは!営業部の小林です

 

道の雪も徐々に溶けてきましたね。

はやく暖かい気温になってほしいです

 

さて、みなさまは外壁のお掃除はされていますでしょうか?

 

常に風雨にさらされている外壁は、砂やホコリなどが付着しやすいです。

そのままにしておくと黒ずんでくることがあるので、半年に1度はお掃除することをオススメします

汚れを落とすことで、外壁を綺麗に保つだけでなく、外壁を長持ちさせることができます。

定期的に水洗いをして汚れやホコリを取り除きましょう

 

 

お掃除の方法として、まずはホースで壁に水をかけて水洗いをします。

水洗いするだけでも、表面に着いた軽いホコリなどが洗い流せます。

汚れが流れ落ちてくるため、上の方から始め、徐々に下の方へと洗っていきます。

そして、水で落ちなかった汚れを、やわらかいブラシやスポンジ使って洗っていきます。

そうすることで、外壁が綺麗になります

ここで気を付けるポイントとして、あまり強くごしごしと擦らないことです。

強く擦ると外壁を傷つけてしまいます

優しく拭くように汚れを洗い落としてあげましょう

 

汚れを落とすなら高圧洗浄を使えば早いのでは…?と、高圧洗浄で水洗いするのはオススメしません。

なぜなら、外壁の表面を保護している塗装(塗膜)も一緒に落としてしまうからです

塗膜がなくなると壁を守るものが何もなくなってしまい、逆にどんどん汚れやすくなりますので気をつけてください。

 

以上がお掃除の仕方と注意点になります。

 

みなさまも外壁を綺麗に保つために、お掃除していきましょう

私の家も外壁の汚れが目立ってきたので、頑張ってお掃除します…!

 

ショールーム見学

2022/1/24(月)

こんにちは、織田です

 

今週の月・火は晴れて、とても気持ちが良いですね

気温も高めなので、少しでも多く雪が溶けるといいですね

 

先日、クリナップさんとタカラさんのショールームに行ってきました

 

久しぶりにショールームを見学したのですが

やっぱり実物を見ることができるのは良いですね

 

クリナップさんは、最近移転したので

最新の設備、レイアウトになっていて

とても楽しく見ることができ、参考になりました

タカラさんは、独自の技術や製品があり、

お風呂の浴槽や、床、耐震の技術には驚かされました

詳しくお話ししたいところですが

やはり、ショールームに足を運んでいただき、

ぜひ体感していただきたいと思います

 

インテリアや収納のことも参考になりますよ

 

下記の日程でイベント開催予定です

この日は、みどり建設のスタッフがおりますので

お気軽にご来場ください

3月12日(土)・13日(日) クリナップショールーム相談会

4月16日(土)・17日(日) タカラショールーム相談会

※お電話にて、お申込みください。

和室のリフォーム

2022/1/23(日)

こんにちは。営業設計の廣部です

大寒がすぎたとはいえまだまだ朝晩の冷え込みは身体にしみます。

早く温かくなって欲しいなぁ~と思う今日この頃です。

 

さて今回、ご紹介したいのは、昨年末に和室をリフォームした物件です。

元々は2階の寝室で寝ていたのですが、

『1階の使わなくなった6畳の和室を寝室にしたいlightbulb』とのご要望で、今回のリフォームになりました。

リフォーム前の写真がこちらです↓

  

            和 室                          廊 下

リフォーム後の写真がこちらです↓

  

和室から寝室にリフォーム(襖はもとのままです)      廊下の床もフカフカしていたので素敵な床に張り替えました

 

   

襖を開けるとその奥には8畳の座敷があります  可動棚収納もあり本や書類、小物などがたくさん収納できます

 

        

     素敵な格子引き戸の入り口         ウォークインクローゼットもあります

今回のリフォームで、床・壁・天井に断熱材をしっかり入れ 

アルミサッシも断熱サッシに交換しました

『すごくエアコンのききが良くなったね』と

お客様も大変喜ばれていました

皆様も ぜひ使われていない和室をリフォームしてみては如何でしょうか?

只今 みどり建設では、リフォームイベントを開催しておりますので、気になる方は、

お気軽にお電話下さい。

 

外壁の汚れ、気になりませんか?

2022/1/22(土)

こんにちは

営業部の竹沢です。

 

今回は外壁のお話です。

外壁でサッシからの水だれの汚れって気になりませんか?

写真のサッシ窓下両脇の黒い線の症状のことです。

サッシの角から雨水や結露水などが外壁を伝ってできる汚れです。

 

「外壁全体はまだきれいなのにそこだけが汚れてる。」

なんかもったいないなと感じてしまいます。

 

この水だれを抑止できるものがあります。

サッシの下に取り付けるこの部材です。

そろそろ外壁を塗り替えたいとお考えの方は

この部材の取付をご検討してみてはいかがでしょうか?

ふすまの補修

2022/1/21(金)

皆様こんにちは

工事部の松川です。

先日、お客様からふすまが重くて閉めにくいから見てほしいと連絡がありました。

 

業者さんと伺うと、ふすまの上端と鴨居がすれていることがわかりました。

建物自体の年数が経過しているので、建付けのゆがみに変形、長年の湿気、雪の重み等

による鴨居の下がりが原因だと考えられます。

 

↑ジャッキをかけている写真

鴨居が下がっていることにより、ふすまが外せなかったためジャッキをかけて外します。

外したふすまを業者さんの技術で補修しました。

 

無事4枚とも、補修が終わり、ふすまを戻すと

なめらかに動きました。

お客様にも確認していただきました。

 

ふすまや扉等ちょっとした違和感がありましたら、現場調査にお伺いいたしますので

お気軽にご連絡ください。regularsmile

お気軽にお問い合わせ下さい

総務部 / 織田

詳しい資料が欲しい

みどりと風工房の住宅や保証のこと、住宅ローンのお得な借り方や返し方などをまとめた、家づくりに関する資料を無料でお送りします。

モデルハウスを見学したい

内覧会・入居邸・モデルハウスの見学をご希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい

土地情報が欲しい

みどりと風工房には、県内の不動産会社さんからたくさんの土地情報をご提供いただいております。土地情報ご希望の方は、お問い合わせ下さい

イベント情報を教えて欲しい

みどりと風工房では、失敗しない家づくりのためにさまざまなイベントを企画しています。イベントのご案内をご希望の方は、お問い合わせ下さい

いろんな現場が見たい

工事途中の現場や、お引渡し直前の現場などを実際に見て比較検討したいという方は、お気軽にお問い合わせ下さい

資金計画の相談がしたい

住宅ローンのこと、「土地や頭金が無くても家づくりが可能か?」ということなど、お金に関する疑問や不安がある方は、お気軽にご相談下さい
みどり建設株式会社  電話番号
E-mail
〒910-0017 福井県福井市文京6丁目13番27号 TEL. 0776-23-6447(代) / FAX. 0776-21-9453 E-mail.
〒910-0017 福井県福井市文京6丁目13番27号
TEL. 0776-23-6447(代) / FAX. 0776-21-9453
E-mail.
copyright 2022 Midori Kensetsu Co., Ltd. all rights reserved.
powered by cheltenham software